和雑貨や甚平の通販専門ショップの【把愛人- はあと -】 手芸素材に使える古布や格安なリサイクル着物も販売しております。
  • HOME
  • 把愛人について
  • 和の色彩
  • 着物ギャラリー
  • 支払/送料
  • 会社概要
  • 問い合わせ
  • ログイン

丸玉 ビーズ 4mm【アメジストA+】(穴サイズ1.2mm)

・Aよりクラックが少なく透明感が増します。
型番 mej04ap
販売価格 2,808円(内税)
購入数



水晶の色変種の中でも、最高位と評されるアメジスト



その語源はギリシャ語のamethystosからきています。



ギリシャ神話では、『神殿に向かっていた乙女アメジストを酒神バッカスがピューマに襲わせ、

その乙女を守るために女神ダイアナがアメジストの身体を透明の石に変化させ、その石の美しさ

と犯した罪を悔いたバッカスが石にワインをかけると、紫に輝く石に変化した』という話があり

ます。

こうした神話から、古来より、持つだけで酒に酔わないともいわれている石です。

古代ローマ時代には酒に飲まれないようにアメジストで作った杯で酒宴を楽しんでいたとされま

した。

また悪いものを遠ざけて人生の悪酔いを防ぐ石ともいわれています。

ギリシャ神話の酒の神の名前にちなんで、「バッカス・ストーン」の別名もあります。

和名は紫水晶と呼ばれ、高価な水晶とされています。

紫色は古くから高貴な色とされ、世界中で宗教や王冠用の宝石として使われたり、チベットでは

仏陀に捧げられたりもしていました。



水晶の変色種の中では最高位に評価されています。

加熱すると変色したり脱色したりし、黄変したものはトパーズと誤称されることでよく知られて

います。

色帯構造や色ムラが多いのが特徴で、深く一様に見える石ほど上質になります。






【商品内容】

・産地 ブラジル

※紫外線に当たると退色しやすいので直射日光はなるべく避けるようにしてください。


Top